休憩もきちんとあります

旅行や帰省などの際、飛行機や電車ももちろんいいですが、夜行バスなら交通費を大幅に節約することができます。交通費が浮けば、その分豪華な食事ができたり、ホテルをランクアップさせたりできるのが嬉しいですよね。また、夜間に移動を済ませてしまえば、旅行先や帰省先で、すぐに目的地に向かうなど昼間の時間を有効に使うことができます。 このように利点がたくさんある夜行バスですが、長時間の移動になるため「体が疲れるのでは?」「安全性は大丈夫?」などの不安があるかもしれません。一度利用したことがある人ならわかると思いますが、休憩時間がきちんとあり、乗客の皆さんはもちろん、運転手もしっかり休むことで安全な運転をすることができます。同じ姿勢を取り続けていると血行が悪くなったりするので、一度バスから降りてストレッチで体をほぐしたりするのも効果的です。 時間がかかる分、バスの中で睡眠をしっかり取って起きたころには目的地!というのは、限られた休みの中で時間を有効に使いたいという人にはぴったりの移動方法かもしれません。たとえば金曜日の夜に夜行バスに乗って、土曜の朝には目的地に到着していれば、土曜日をまるまる一日旅先で過ごすことができるのは嬉しいですよね。